刺しゅうの手引き

戸塚刺しゅう研究所のご案内

戸塚貞子プロフィール

展示会のご案内

刺しゅう教室のご案内

作品を作ってみよう!

作品ギャラリー

インフォメーション

オンラインショップ

お問い合わせ

個人情報保護方針

リンク集

アンケート

hitohari_234.jpg

展示会のご案内

 

戸塚刺しゅう研究所 / 作品を作ってみよう!

糸くず入れ
刺しゅうをする時に役立つグッズを手作りしてみました♪
かわいい小物に囲まれて刺しゅうを楽しむ時間は
皆さんにとっても癒しの時間になると思います(^。^)

itokuzu_1_300.JPG

 

準備するもの

はさみ・両面テープ または 手芸用ボンド

材料

プラスチックの容器・・・プリンの空き容器で作りました
レース・・・手芸で残った短いレースを使いました
クロスシール・・・3cm幅の布テープの裏に粘着剤がついているもの
           今回は100円均一のお店で買いました

【作り方】

?容器にクロスシールを巻く。
  この容器では下から2段巻きました。
  少し容器の側面に傾きがあってもクロスシールは伸びる素材のものが多いので
  引っ張りながら上手に貼ってください♪
  クロスシールの最初と最後が1cmくらい重なるようにするときれいですよ!

?上部にレースを貼る
  レースに両面テープまたは手芸用ボンドを付け、上部のふちに沿って貼る。
  レースの最初と最後が1cmくらい重なるようにするときれいですよ!
itokuzu_2_300.JPG


糸くずを入れたり、ハサミや小道具を入れたり容器の大きさによって多様に使えます。
今回はクロスシールで作りましたが、お気に入りの柄布や刺しゅうをした布を貼って
オリジナルの糸くずケースを作るととっても素敵に仕上がると思います!

itokuzu_3_300.JPG
ページトップへ