刺しゅうの手引き

戸塚刺しゅう研究所のご案内

戸塚貞子プロフィール

展示会のご案内

刺しゅう教室のご案内

作品を作ってみよう!

作品ギャラリー

インフォメーション

著書販売

刺しゅうキット

刺しゅう材料

お問い合わせ

個人情報保護方針

リンク集

アンケート

hitohari_234.jpg

展示会のご案内

 

戸塚刺しゅう研究所 / プロフィール

サンプル

刺しゅう研究家。大阪市生まれ。

20代の頃より、戸塚刺しゅう協会の創立者である母、戸塚きくとともに全国をまわり、刺しゅう技術の研鑽に励みながら、戸塚刺しゅうの普及につとめる。日々オリジナリティーあふれる作品制作を続けながら、刺しゅうの研究にも力を注いだ。

2000年1月、戸塚刺しゅう協会の会長に就任、戸塚刺しゅう研究所を主宰。

著書多数。

2016年4月24日永眠

 

 

長年、戸塚貞子と共に刺しゅうの技術、技法の研究や作品の企画など制作に携わり刺しゅうの普及に努めながら、刺しゅうを通じての新しい活動にも意欲的に取り組んでいる。

2016年1月、戸塚刺しゅう協会の副会長に就任。

戸塚刺しゅう研究所を主宰。

 

 

所在地は兵庫県西宮市。1997年設立。

数々の刺しゅう作品の制作をはじめ、ステッチや材料などの研究、刺しゅう関連の書籍の企画制作・監修、戸塚刺しゅう協会会員の技術認定審査、刺しゅう技術向上のための講習会の企画・制作、刺しゅうを通しての社会福祉への参加など、刺しゅうを軸としていろいろな活動を精力的に続けています。

ページトップへ